快適性能
快適性能
 
 

女性が負担に感じる家事や収納の不満を、徹底研究。全ての家事がキッチンから10歩以内でできる家事時間1/2動線を開発した。キッチン横にウォークスルー洗面乾燥クローゼットを配置し、「洗う・その場で干す・乾燥・しまう」が一カ所で簡単にできる。また、苦手な家事のひとつ「アイロン掛け」も、デザイン階段下のカウンターで家族と会話しながら楽しくできる。今までの苦手な家事を楽しい家事に変えたのも特徴。標準設備の充実も大きな魅力。アイランドキッチンやウォークスルー洗面乾燥クローゼット、オール電化+エコキュート、IHクッキングヒーターなど、家事を楽にする設備が標準仕様。さらに、デザイン階段やハイドアなど、デザイン性の高いアイテムで空間を魅了。毎日の家事を1/2にするだけでなく、美しく快適に暮らせる家をお母さんに贈りたい気持ちから生まれました。

 
 
 
Eco-i熱交換換気システム
Eco-i熱交換換気システム
 

Eco-i熱交換換気システムのしくみ【冬の場合】

 

Eco-i工法

 

①外から新鮮で綺麗な冷たい空気を屋外吸気口から取り入れ、家の床下にある全熱交換機へ送ります。

②全熱交換機で室内の暖かい熱と快適な湿度だけを外から入ってきた新鮮で綺麗な冷たい空気に移します。
(※室内温度が20℃、外の温度が0℃とすると、普通に空気を入れ替えると0℃の冷たい空気がそのまま家の中に入って来ますが、全熱交換機を使用する事により15℃程度で新鮮な空気が入って来ます。)

③全熱交換機から床下へ空気を送り、地熱により床下の空気を暖めます。(地熱に関してはこちら)

④全熱交換機と地熱により暖められた空気を1階の床給気口から室内へ送ります。

⑤また、室内のホコリ、ダニ、カビなどを含んだ汚れた空気や、浴室脱衣場など過度の湿気は各部屋、各クローゼットの床にある排気口からダクトを通り、床下 の全熱交換機へ送られます。(アレルギーの原因となるダニ、カビやホコリは床上30センチの空気層に沈殿しています。床に排気口を設けるコトにより効率的 に汚れた空気を排気できます。)



⑥全熱交換機で暖かい熱と快適な湿度だけを外から入ってきた新鮮で綺麗な冷たい空気に移しダニ、カビ、ホコリを含んだ汚れた空気は外へ排出されます。

⑦全熱交換器で8割くらいの熱は移しますが2割の暖かい熱が残っているので、エアコンの室外機やエコキュートのヒートポンプの背面に屋外排気されます。(ヒートポンプは外気温の低下で効率が下がるので暖かい空気を当てて少しでも効率をあげます。)

上記のような換気システムを使う事で空気が綺麗で暖かい居住環境を作るコトができます。

 

※動画でEco-i換気を説明いたします。

※再生すると音がでます。

 

Eco-i換気で長寿命住宅。長期優良住宅仕様

 

昔から家の中で最も傷むのは「床下」で、一番リフォームが多い場所でもあります。
対策としては、乾燥した空気を絶えず流すことです。それにより、白アリも腐朽菌も繁殖しません。
エコ・アイ工法は、床下にも乾燥した空気を循環させて、木材の耐久性を高めるだけでなく、床下を高くしてメンテナンスを容易にしています。

長寿命住宅
 
 

健康の視点から見るEco-i換気工法

 

現在では24時間換気が義務付けられています。一般的な24時間換気は第1種(吸・排気共に電動)または第3種(排気のみ電動)の小型換気扇が壁の高い位置に取り付けられています。つまり、各居室とトイレ・洗面所などに換気扇が付いてきます。換気扇が付けば当然その外部にはフードが付きますので、折角の新築もフードだらけの賑やかな外観になってしまいます。
更にこのタイプの換気扇は風の強い日は大変音が賑やかです。あまりに五月蠅いのでガムテープで塞いでしまっているご家庭も有るそうです。これでは換気の役目を果たせませんし、見た目にも残念です。これらの欠点を払拭したのがEco-i熱交換換気システムです。

健康住宅

 

例えば、空気は透明なので普段気にしていないと思いますが、実はお部屋の下方に行くほど汚れています。汚れた空気は重いので下に溜まっていきます。一般的な24時間換気は高い場所に有りますので、高方の汚れていない空気を吐き出して換気しています。これでは折角換気をしてもお部屋の下部の空気はどよんだままです。

 

赤ちゃんをお持ちのご家庭では赤ちゃんが一番空気環境の悪い場所で生活をする事を余儀無くされている事になります。

 
 
 
ウォークスルー洗面クローゼット
洗面クローゼット
 

イシンホームでは働くお母さんが大満足していただけるよう様々な提案をしております。キッチンから10歩以内を目標にしたウォークスルー洗面乾燥クローゼットもその一つ。キッチン横に配置した,洗う・干す・たたむ・着るを同じ場所でできる便利な空間です。手間だった家事の負担を大幅に軽減し,時間的なゆとりをもたらします。

 

お母さんが洗濯物をたたむのが嫌いな理由

 

イシンでは何故洗濯物をたたむのが、なぜ嫌いな家事なのか?の理由を研究を重ね検証しました。

理由は以下2つです。
1、たたむことそのものより、その後の仕分けやしまうことが面倒。
2、たたむ~しまうまで一気に片付かない
3、単純作業の為、面白くない
というなんとも単純なことで嫌いであることがわかりました。単純とはいえ、嫌いな家事ワースト2位に輝いてしまう洗濯物のたたみ。そこで誕生したのが洗う・干す・たたむ・かたずけるが一度に出来るウォークスルー洗面クローゼット!ちょっとしたアイデア設計がお母さんの負担を少しでも改善できればと思い開発いたしました。

 

洗う・干す・着るが同じ所でできちゃう万能アイデア空間

間取り設計

 

 

先ほどの洗面クローゼットの中に、種類別のトレーカゴと個人別下着カゴを入れて使い分ける と、洗濯物をたたまなくて済みます。特に、下着類は便利です。干したものをそのままカゴに入れて、一人ひとりが取り出せば終わりです。また全自動洗濯機を 電気料金の安い深夜電力を使用し明け方にタイマーを合わせて、取り出すことにより経費を大幅に削減することもできます。


タイマー活用で朝目覚めた時に乾燥クローゼットに吊るして、乾燥したらしわになりそうなものはアイロン掛けしてたたんで終了。しわになりにくいものはそのままバスケットに入れるだけでいいので手間がいりません。

手間いらずの間取り
 
 
 

階段下の机で会話をしながら楽しくアイロン掛けが出来る

 

家事デスク

 

この階段下の机ですが、スペースが広いのでアイロンをかけながらお子さんの勉強をみたり旦那さんとコミュニケーションを取りながらアイロンをかけることが出来る為、お母さんも楽しくアイロンも出来るし、お子さんの学力向上や旦那さんとたちとの楽しいコミュニケーションにつながります。
洗う、干す、吊るす、たたむ、着る、また脱ぐ、それらの作業が同じ場所で出来る為、様々な場所に移動する手間が省ける為、お母さんの負担を大幅に減らすことができます。
仕上げたものを同時にトレーに入れて収納できるクローゼットが、一階リビングのそばにあると便利です。
クローゼットの中も、図のように整理しやすい仕組みで環境整備されています。階段下の大きなテーブルでアイロンをかけて、流れ作業で行えます。洗い場、室内乾燥と隣接しているので、動線も短く無理がありません。

 
キッチン
 

家の中でお母さんが一番過ごす時間が長いのはキッチン。そのキッチンライフを快適に過ごすために、憧れのキッチン設備を揃えました。お母さんの家事を楽にして、楽しく料理ができるスペースをお届けします。

 

親子の対話をテーマとした設計。

 

●親子の対話がポイント
キッチン収納

働いている奥さんの悩みは、家にいる時間が短くて「家事がなかなかできないこと」と、子どもの教育が思うようにできないことです。
昔から、親も子供も勉強ができないという悩みが最も高いのです。
そこで、これからはダイニングやリビングが今以上に大切になり、勉強する習慣の場として注目されています。
様々な調査でも、「良くできる子供の勉強」は、子供部屋でするより、皆がいるリビング・ダイニングで親子で対話しながら勉強している、との結果が出ています。
また、小さい頃からいつもいる所に、本や教科書を置いておくと、読書と勉強の習慣がつきます。
しかし、良いとわかっていても、ダイニング周りに本を置くスペースがとれないのが現実です。
本が置けて、くつろぎと学習両方できる場所がダイニングに求められています。
そういったニーズを踏まえイシンではメーカーと協力して対話ができるよう設計された勉強ができるキッチンを採用しています。

 

※ベネッセ教育研究センター"

 

スッキリ美しいキッチンを実現!収納上手な設備が勢ぞろい。

 

【大型収納食器棚】
キッチン収納

 

・和風、洋風、中華、料理のバリエーションが増えれば、メニューに合わせた

食器も増えて置き場にも困りますよね。


でも、大容量の食器棚があれば、家族みんなの食器からお客様用のオシャレな食器までスッキリ収納。使い勝手の良さが魅力的な食器棚です。

 
 
 
 
【建物一体型造り付け食器棚の場合】
家事を楽にする収納スペース


・壁一面が大きな収納スペース。扉を閉めれば食器だけでなく炊飯器やポットなども隠せてキッチンはいつもスッキリ。きれいなキッチンだと料理がもっと楽しくなりますね。

 
 
 
 
 
 
【掃除が簡単「IHクッキングヒーター」】
家事を楽にするクッキングヒーター


「キッチンで困っていること」の上位に「ガスコンロの掃除大変」とありますが、IHクッキングヒーターはその問題を解決してくれます。表面が平らなIHクッキングヒーターは、掃除が簡単。
布きんで拭くだけで毎日ピカピカ。後片付けが楽で、キッチンはいつも清潔!

 
 
【働くお母さんの必需品「食器洗い乾燥機」】
家事をもっと楽にする食器洗い乾燥機


仕事から疲れて帰ってきたお母さん、洗い物を食洗機に任せると食事後の後片付も楽々。今までは帰宅時間の遅いお父さんの食器の後かたづけを面倒に思っていたお母さんも、お父さんの食器を入れて、最後にまとめて洗えばとっても楽。毎日の家事を減らし、家族との過ごす時間を増やせます。

 

『食洗機は節約上手』 
①    手洗いの時、洗い終わるまで数分間水は流しっぱなし。その水量は意外と膨大。食洗機だと必要最小限の水量で一気に洗浄。1ヶ月の水道代も大幅に節約できます。 
②    タイマーを使って深夜に食洗機を稼働させることで、電気代も節約!

 
【キッチンも大収納】


鍋やフライパン、料理に使う器具は様々。形も大きさもばらばらで収納場所に困るんですよね。そんなお母さんの悩みもスッキリ!スペースをムダなく活用した大容量収納のキッチン。適材適所に収納でき、作業効率もアップ。料理上手の強い味方のキッチンです。 

料理上手なママの台所には、調味料の小瓶がずらり。
でも、収納上手なキッチンは調味料入れも充実!キッチンの上はいつもスッキリ。

キッチンの大収納"※プランによってデザインや仕様が異なります。"

※プランによってデザインや仕様が異なります。

 
洗面化粧台
美容を支える万能化粧室
 
 

働くお母さんにとって、朝の出勤前はたいへん忙しい時間です。
炊事、お弁当づくり、洗濯物を干す、子どもの世話など、家事を懸命にこなし、まるで朝は戦場のようです。その中で自分の服装を整えて、化粧をするとなると、家にも工夫が必要だと思いました。

 

収納スペースから鏡の角度調整までこだわった万能化粧台

 

朝、短時間でお化粧ができる四面鏡つき万能化粧台が標準装備となっています。鏡の角度を変えることができて、鏡の裏側へ化粧品がたくさん収納できるから、本当に便利です。

美容・コスメを手早くできる
 
 

椅子があれば色んな作業も楽になる

 

二世帯住宅でも活躍できそうなバリアフリー設計

椅子に座ってみると、この高さが顔の位置にくるのでお化粧やコンタクトなどいろいろな場面で大活躍! 
やはり化粧は落ち着いて綺麗にしてほしい想いを込めて椅子も標準で装備しました。
お風呂上がりに立ったままドライヤーや、耳かきなども椅子があればお父さん等の家族も楽ですよね。
足腰の悪いご年配のご家族にも優しい安心設計です。

 

使い終わっても椅子は机の下に収納できますので無駄なスペースが出来ないのも嬉しい仕様です。

 
 
 
お掃除簡単バスルーム
浴室・バスルーム
 
 

システムバスの問題は、「お手入れ」にありました。

 

お風呂洗いでの家事の負担を軽減

 

家族のなかでお風呂を掃除する機会が一番多いのは、奥様だと言われています。またシステムバスルームをお使いの方に、不満を聞いてみたところ「汚れが落ちにくい」「掃除がしづらい」と言った"お手入れに関する不満"が約半数を占めていることもわかりました。一日の疲れを癒すためのバスルームが、実は奥様の 負担になっていたら・・・。そんな問題を解決するために開発されたのが"お掃除簡単バスルーム"です。

流行のシンプルなモダンなデザインに、お手入れに関する奥様の負担を軽減するための機能をたくさん盛り込みました。

 

楽すてヘアキャッチャー

 

抜け毛をしっかりとキャッチ

お掃除に関する一番の悩みは、排水溝です。その悩みを解決するため考案されたのが「楽すてヘアキャッチャー」。シャワーやかけ湯など、洗い場の排水を利用 して、髪の毛などのゴミをヘアキャッチャーの中央に、自然にひとまとめ!髪の毛が絡みにくい大きめのつまみは、持ちやすく、たまったゴミに触れることなく 捨てられる設計です。また、丸めのあるデザインは、スポンジがしっかりとあたりやすくお掃除もしっかりとあたりやすくお掃除も簡単。排水口のフタも、シン プルなデザインにすることで汚れがたまりにくい設計になっています。

 

お掃除のストレスを軽減する感動の仕掛けが満載!

 

バス掃除のストレスを解決する仕掛け
 

次に解決すべき悩みは、バスルームの天敵"カビ"です。お掃除簡単バスルームには、カビの温床となりやすいドアパッキンをなくした「すっきりタイプ」ドアを採用しています。さらに従来ドア下にあった汚れのたまりやすい換気口は、ドア上部の枠にビルドイン。ドア下の凹凸をなくし、拭き掃除も断然ラクになっています。

 

かゆいところに手が届く設計!掃除用具置きまで完備!

 

掃除用具を収納できる設計に
 

さらに濡れたスポンジ、洗剤ボトルなど、掃除用具の置き場所にお困りではありませんか?そんな奥様のためにご用意したのが、カウンター下の「足元ラック」です。水切れのよいワイヤーラックだから、掃除道具に水滴がついていても、濡れていることを気にせず収納していただけます。

 

3タイプのデザインから選べる

 

選べるデザインは3タイプ
 

バスルームは3つのタイプから選べます。あなたの好みはどれですか?

 
HEIGデザイン階段
デザイン階段
 
 

室内で最も面白い空間、「階段」をデザインする。

 

従来の壁手すりだと、奥行が見えなくなるため狭く感じます。
従来の壁手すりだと、奥行が見えなくなるため狭く感じます。

 

家の中のデザイン性を高めるには、階段を上手に使えるかどうかが決め手。従来、金物を使った階段は施工が難しく、価格が高いため、採用しないメーカーが多いですが、HEIG設計では標準にしました。

 

通常、階段というとただの通路というイメージになってしまいがちですが、HEIGのデザイン階段を取り入れたことで
インテリアの一部にもなります。

スケルトン階段が空間のアクセントになり解放感が出て広々とした空間をアレンジしてくれます。

 

HEIGデザインだからこそできる階段下スペースを有効活用

 

従来のデザインでは階段下にスペースはなかったため、その空間とは別の空間での作業を余技なくされていました。イシンが開発したHEIGデザイン階段なら階段下に広いスペースがある為、家事をしながら子供の勉強を見たりテレビを見ながら家事が可能になる為、忙しいお母さんの家事を大幅に減らすことが可能です。

お母さんの一人でのアイロン掛けよりお子さんと会話をしながらのアイロン掛けの方がきっと楽しいですよね!

階段下の収納スペース
 

また階段下は収納スペースにもなり単行本なら7段で約350冊、CDなら約420枚収納する事が可能です!

 
玄関収納
玄関収納
 
 

玄関先に雑然とおかれた、子どものオモチャ。砂場遊びのスコップや型抜き、バケツ…。
パパの趣味のゴルフバッグやスキー板などのアウトドアグッズ…。
そんなに買ったつもりはないけど、収納仕切れなくなったママの靴…
玄関は靴や傘以外にも、たくさんのモノが集まってくる場所です。それだけに、常に課題になるのが「収納」です。収納しきれない場合は、モノが土間に置きっぱなしになり、つまずいたりする原因にもなりかねません。
そもそも玄関は来客応対の場であり、いわば家の顔ですから、常にスッキリ整理しておきたいもの。
とは言うものの置き場所が…
玄関に大型の収納があれば便利だと思いませんか。


●ある調査によると、収納に困るもののワースト5は次の物だと言います。

【収納困りモノ!ワースト5】
【収納困りモノ!ワースト5】

第1位      衣類
第2位      靴
第3位      鍋・電子レンジ
第4位      食材
第5位      アウトドアグッズ



イシンホームの大容量玄関収納なら、靴を約◯◯足収納できるだけでなく、パパのアウトドアグッズや子どもの外遊びのオモチャもスッキリ収納。
おまけに、コートやジャンバーなどの外套もかけられるので、部屋の中がスッキリと片付きます。
玄関収納は片付け上手の第一歩です。

 
HEIGバルコニー手摺
バルコニー手摺り
 

バルコニーの手すりが変わると ここまで家は美しくなる!

 

お住まいの、外観デザインもさまざまですが、家を引き立てるのに一役買ってくれるのが、バルコニーの手すりです。外観を美しく見せるには、バルコニーにデザイン手すりを付けることです。今まで価格が高くて提案できなかったのですが、今回美しいバルコニー手すりを標準仕様にしました。光と風も通すデザイン性にも優れた手すりです。ちょっとした工夫で外観は驚くほどに変わります。

 

足掛かり防止機能で安全設計

 

幼児のベランダ転落等が年々相次いでいます。なぜベランダからの転落事故が起きるのか?
イシンでは転落の原因を追究し、少しでも未然に不幸な事故を防ぐため、ベランダからの転落事故を防ぐために、バルコニー手摺の内側から足掛かり防止用のアクリル板(透明板)を設置しました。
親御さんから目を離れることがあってもこれなら転落する心配の必要もなく安心です。

※プランによりことなる場合もございます。
※プランによりことなる場合もございます。
 

手すりのあるバルコニーで、さらに足掛かり防止機能で、適切に対処しているため転落事故が起きるはずがない場合においても、100%事故を防げるというものではありません。身を乗り出したりふざけたりすれば、落ちてしまう危険があります。そういう悲しい事故を起こさないようお母さんお父さんが小さなお子さんによく言い聞かせてあげてくださいね。

 
セルフクリーニング外壁【ディフェンスコート】
外壁をいつもきれいにするディフェンスコート
 
 

親水剤練り込み塗装により、雨で汚れを流す

 

※いずれも多量に供給される環境下では効果が発揮されない場合があります

この外壁には雨の力でセルフクリーニングしてくれる機能が付いていますのでメンテナンスに手間がかかりません。

汚れが落ちる秘密は、表面の超親水性にあります。

優れた親水昨日で雨水はクリア層と汚れの間に入り込むため、雨水が汚れを浮かせて押し流します。

水に馴染みやすく油分を弾いてくれるので、汚れそのものも付きにくくなっています。
建てた後、メンテナンス費用がほとんどかからないので、経済的です。

 

従来のものより長期の保証が付いています。

 

※いずれも多量に供給される環境下では効果が発揮されない場合があります

なんと長期15年塗膜保証付き!
いつまでも美しい外壁を維持できるのが嬉しい

 
Eco-i
 
Eco-i熱交換換気システム
 

Eco-i熱交換換気システムのしくみ【冬の場合】

 

Eco-i工法

 

①外から新鮮で綺麗な冷たい空気を屋外吸気口から取り入れ、家の床下にある全熱交換機へ送ります。

②全熱交換機で室内の暖かい熱と快適な湿度だけを外から入ってきた新鮮で綺麗な冷たい空気に移します。
(※室内温度が20℃、外の温度が0℃とすると、普通に空気を入れ替えると0℃の冷たい空気がそのまま家の中に入って来ますが、全熱交換機を使用する事により15℃程度で新鮮な空気が入って来ます。)

③全熱交換機から床下へ空気を送り、地熱により床下の空気を暖めます。(地熱に関してはこちら)

④全熱交換機と地熱により暖められた空気を1階の床給気口から室内へ送ります。

⑤また、室内のホコリ、ダニ、カビなどを含んだ汚れた空気や、浴室脱衣場など過度の湿気は各部屋、各クローゼットの床にある排気口からダクトを通り、床下 の全熱交換機へ送られます。(アレルギーの原因となるダニ、カビやホコリは床上30センチの空気層に沈殿しています。床に排気口を設けるコトにより効率的 に汚れた空気を排気できます。)



⑥全熱交換機で暖かい熱と快適な湿度だけを外から入ってきた新鮮で綺麗な冷たい空気に移しダニ、カビ、ホコリを含んだ汚れた空気は外へ排出されます。

⑦全熱交換器で8割くらいの熱は移しますが2割の暖かい熱が残っているので、エアコンの室外機やエコキュートのヒートポンプの背面に屋外排気されます。(ヒートポンプは外気温の低下で効率が下がるので暖かい空気を当てて少しでも効率をあげます。)

上記のような換気システムを使う事で空気が綺麗で暖かい居住環境を作るコトができます。

 

※動画でEco-i換気を説明いたします。

※再生すると音がでます。

 

Eco-i換気で長寿命住宅。長期優良住宅仕様

 

昔から家の中で最も傷むのは「床下」で、一番リフォームが多い場所でもあります。
対策としては、乾燥した空気を絶えず流すことです。それにより、白アリも腐朽菌も繁殖しません。
エコ・アイ工法は、床下にも乾燥した空気を循環させて、木材の耐久性を高めるだけでなく、床下を高くしてメンテナンスを容易にしています。

長寿命住宅
 
 

健康の視点から見るEco-i換気工法

 

現在では24時間換気が義務付けられています。一般的な24時間換気は第1種(吸・排気共に電動)または第3種(排気のみ電動)の小型換気扇が壁の高い位置に取り付けられています。つまり、各居室とトイレ・洗面所などに換気扇が付いてきます。換気扇が付けば当然その外部にはフードが付きますので、折角の新築もフードだらけの賑やかな外観になってしまいます。
更にこのタイプの換気扇は風の強い日は大変音が賑やかです。あまりに五月蠅いのでガムテープで塞いでしまっているご家庭も有るそうです。これでは換気の役目を果たせませんし、見た目にも残念です。これらの欠点を払拭したのがEco-i熱交換換気システムです。

健康住宅

 

例えば、空気は透明なので普段気にしていないと思いますが、実はお部屋の下方に行くほど汚れています。汚れた空気は重いので下に溜まっていきます。一般的な24時間換気は高い場所に有りますので、高方の汚れていない空気を吐き出して換気しています。これでは折角換気をしてもお部屋の下部の空気はどよんだままです。

 

赤ちゃんをお持ちのご家庭では赤ちゃんが一番空気環境の悪い場所で生活をする事を余儀無くされている事になります。

お母さんを快適にする世界一の設備・建材はこちら。